ノコギリヤシに副作用はあるの?

「ノコギリヤシ」は、男性特有の前立腺肥大や頻尿、さらには脱毛症などによる抜け毛や薄毛の改善に効果があるとされています。

 

しかし、効果があるということは、同時に副作用もあるのではないかと心配する人もいることでしょう。

 

不快な症状の改善や、健康のためにサプリメントを服用しても、副作用で体調不良などになっては意味がありません。

 

そのため、「ノコギリヤシ」のサプリメントなどを服用する際には、安全性について気になるのも当然のことでしょう。

 

「ノコギリヤシ」は、日本国内においては「医薬品」扱いではなく、あくまでも「食品」に分類されています。

 

そのため、サプリメントなどの健康食品(栄養補給食品)として販売されており、ドラッグストアなどで誰でも手軽に購入することができます。

 

しかし、服用前には副作用についてもきちんと知っておく必要があります。

 

といっても、「ノコギリヤシ」は成分そのものが自然由来のものなので、基本的に副作用はありません。

 

サプリメントの原料となる「ノコギリヤシ」は、現地では野草としてだけではなく、食用としても使われている身近なものなので、商品ごとに定められた用量を守って服用していれば、副作用が起こることはありません。

 

国内でも人気のノコギリヤシサプリ一覧

利用者の実に70%が効果を実感!輝寿パルメット

「輝寿パルメット」は、「ノコギリヤシ果実エキス」が豊富に配合(1粒176mg 1日2粒352mg)されているだけではなく、「亜鉛」や「セレン」、「アスタキサンチン」などの有効成分が豊富に配合されています。

 

こうした天然由来の成分によって身体にやさしく、しかも自然に効果を実感しながら、男性の頻尿や残尿感などの不快な症状を改善してくれるノコギリヤシサプリメントとして高い人気を誇っています。

 

「輝寿パルメット」は、天然ハーブの力で、中高年男性の不快な症状改善し、すっきりさせてくれる「ノコギリヤシ」配合のサプリメントです。

 

高品質な「ノコギリヤシ」だけではなく、「アスタキサンチン」や「亜鉛」「セレン」もたっぷりと配合されています。

 

就寝中に何度も尿意を催して起きてしまう人や、頻尿、残尿感に悩んでいる人の症状を改善することに効果を発揮し、利用者の実に70%がその効果を実感しています。

 

排尿に関する症状の改善のほか、健康維持や若さと活力を維持することにも効果的です。

 

>>輝寿パルメット詳細はこちら

 

 

 

 

日本一売れている「小林製薬のノコギリヤシEX」

小林製薬の「ノコギリヤシEX」は、日本国内で一番売れている「ノコギリヤシ」が主成分のサプリメントです。

 

「ノコギリヤシEX」は、「ノコギリヤシ」だけではなく、「トマトリコピン」や複数の植物エキスを組み合わせた小林製薬独自の配合によってその効果を実感しやすくなっています。

 

ちなみに、ドラッグストアなどで販売されている小林製薬の「ノコギリヤシ」は、この「ノコギリヤシEX」とは別の商品なので間違えないよう気をつけましょう。

 

ドラッグストアなどで販売されている「ノコギリヤシ」の配合成分などを強化し、パワーアップしたのが「ノコギリヤシEX」で、こちらは小林製薬のオンラインショップでの限定販売となっています。

 

「ノコギリエキスEX」には、1粒あたり160,0mgのノコギリヤシエキスが含まれており、1日の摂取量 は2粒となっています。

 

>>小林製薬のノコギリヤシEXの詳細はこちら

 

海外の基準を上回る含有量!すっきりさわやか習慣

「ノコギリヤシ」は、1日にどのくらい摂取すれば良いのでしょうか?

 

この問いに明確に答えられる人は少ないでしょう。

 

なぜなら、厚生労働省によるガイドラインでは、「ノコギリヤシ」の1日あたりの摂取量が設定されていないからです。

 

しかし、海外に目を向けてみると、1日あたり500mgという量が基準となっているのです。

 

そこで、「すっきりさわやか習慣」では、その海外の基準をさらに上回る1日550mgの「ノコギリヤシ」が配合されているのです(1粒あたり91.6mg 1日6粒で550mg)。

 

>>すっきりさわやか習慣の詳細はこちら

ノコギリヤシサプリの摂取にあたっての注意点

過剰摂取は厳禁!

「ノコギリヤシ」は、正しく使っていれば副作用はありませんが、過剰に摂取すると、嘔吐、便秘、下痢、吐き気、腹痛などの副作用があらわれることがあります。

 

そのため、「ノコギリヤシ」のサプリメントなどを服用する際には、商品の説明書などをよく読み、1日あたりの用量を確認し、過剰に摂取しないようにしましょう。

 

もし、効果が実感できなかったとしても、体内では変化が起きていることもあるので、1度にたくさん飲んだり、頻繁に飲んだりすることは絶対に控えましょう。

 

いくら健康食品に分類されるとはいえ、過剰摂取は危険なことなので、用法・用量をしっかり守って使うことが大事です。

 

薬との併用、妊婦の服用もNG!

 

「ノコギリヤシ」のサプリメントなどを服用する際には、現在、服用している薬との関係も考慮しなければならない場合があります。

 

たとえば、「ノコギリヤシ」と一緒に「抗血液凝固薬」や「抗血液小板薬」を服用すると、出血傾向が高まることがあるので要注意です。

 

また、女性が妊娠中や授乳中に服用すると、男性胎児・乳児にも悪影響を及ぼす恐れがあるので絶対に服用しないようにしましょう。

 

その他、現在育毛剤で使用している方は育毛剤との併用は問題ありませんし、ノコギリヤシサプリだけでは不安な方は是非、育毛剤も一緒に併用してみると良いかと思います。

 

http://mjihage-stop.com/

 

http://www.musee-alpedhuez.com/

 

 

更新履歴